1. 調べる。

    フォルスは徹底的に調査診断を行います。

  2. 見極める。

    フォルスは建物の不具合の原因を見極めます。

  3. 直す。

    フォルスは不具合の要因に合わせた方法・材料を提案し、直します。

  4. 信頼を得る。

    フォルスは誠を尽くす仕事で多くのお客様からの信頼を得ています。

『小さな』会社が得てきた『大きな』信頼。

わたしたちフォルスはプロの職人集団です。
小さな部分にも細心の配慮をし、「きれいな仕事」を日々心がけています。
工期短縮のための無理なスケジュールを組んだり、手抜きをすることは決して職人のプライドが許しません。
天候などのやむを得ない理由などで遅れたスケジュールを取り戻そうと急ぐあまり、
無理な工程を組んだり手抜きをすることは結果として後々のトラブルの原因となります。
これでは元も子もありません。
フォルスでは常に置かれた状況の中で『最善』で『最良』の仕事ができるように考え、
すべてのお客様にご満足頂ける質の高い仕事を提供し、「フォルスに頼んで良かった」と思って頂くことが
わたしたちフォルスの最高の名誉と考えます。

  1. 平成29年 竣工
  2. 平成28年 竣工
  3. 平成27年 竣工
  4. 平成26年 竣工
  5. 平成25年 竣工
  6. 平成24年 竣工
  7. 平成23年 竣工
  8. 平成22年 竣工
  1. 原因の追求

    修繕工事において、建物をしっかりと調査することは重要な事です。フォルスは建物の不具合の有無と原因を追求し、最善の修繕法を提案いたします。

  2. 増減精算

    外壁やタイル等の「下地補修工事」において、推定数量の段階で契約書を交わしますが、実数との差異が出た場合はどうするのでしょうか?

  3. 安心の理由

    フォルスはこれまでに多くのお客様から感謝状をいただいています。会社の規模は小さいながらも『フォルスに頼むと安心』と言われるその理由とは?

FORSスタッフブログ

フォルスのスタッフが日々の業務やプライベートで感じたこと、思ったことを綴ります。

ブログ一覧
PAGE TOP