会社概要

スタッフ紹介

アクセス

リクルート

お問い合わせ

スタッフブログ

NEW!

「女性だから」という考えが無い会社ですからどんどん自分の力を引き出してアピールしてほしいですね。

石井 博子(44歳) 横浜営業所長

本社の事務職から横浜営業所長に抜擢され女性所長として連日奮闘中!

Q. 事務職からの大抜擢ですが、評価のポイントはどこだと思いますか?

まったくわかりません。謎です(笑)。

が、実績ではなく仕事に対する情熱なんですかね?

ただ、事務職の時に社用の携帯電話や事務用消耗品などのコストなどをすごく細かくチェックして、クオリティを落とさずコストを下げるよう徹底していた部分を評価されたことがあります。

あとはYES/NOをハッキリ言うところですかね。上司だろうが誰だろうがです。ダメなものを通してしまうとそこから崩れていきますから。「ダメなものはダメ、良いものは良い」です。

 

Q. プレッシャーはありますか?

あります。やはり営業所を継続させるために仕事を取ってこなきゃいけない、なのにこの業界で営業職は初めてだし事務職から上がってるのでプレッシャーはものすごいです。

 

Q. どんな仕事内容ですか?

現在は営業に専念しています。仕事を獲るために自分を売り込んでいるところです。

今まで事務だったので営業もやってないし、現場にも出ていなかったし、まずは顔と名前を憶えてもらわないといけませんから。

なので今は頑張ってお客さんと会い、メーカーさんと会い、協力業者さんと会って、自分の顔と名前を売りつつ、営業もかけています。

 

Q. この仕事のどういうところにやりがいを感じますか?

やっぱりお客様からの評価が一番です。居住者様からの評価と管理会社からの評価ですよね。「フォルスさんてここまでやってくれるんだ」ということが多々あったんですが、私のやり方は一つ一つの現場を大事にして行きたいので、あちこち手を付けて自分が見きれなくなるのが嫌なんです。

じっくり細かく目を配る自分のやり方を評価して頂けたのかなと思って、そんな時ってやりがいを感じます。

 

Q. 男性のイメージが強い業界ですが、女性として心がけている部分はありますか?

事務方だったこともあって、資料の見栄えとか、居住者のお子様でもわかるような案内板を作ったりとか、チラシ1枚まで細かく気にするようにしています。

あとは自分の勉強のためということもあって現場に行くんですけど、現場の清掃に関しては人一倍うるさいです。散らかりがちな現場の事務所の中でもそうです。

他には挨拶の徹底やペットを飼われている方には「あー!かわいいですねー!」とか。

ただ動物大好きなだけなんですけど(笑)

 

Q. この仕事で嬉しかったこと、辛かったことはなんですか?

嬉しかったことはやっぱり仕事がとれた時です。

辛かったことは、上司にガンガン怒られた時ですかね(笑)。

あとは自分が育ててきた部下の子が結婚退職した時はさすがに辛かったです。。女性が貴重なこの業界でほんとによく頑張って伸びてきてくれてたところだったので、悲しいというか辛いというか。。。

それとこの歳で勉強するとは思わなかったので資格を取る時は辛かったです。そのための学校にも通いましたし、その学校に行きたく無くなるくらい落ちこぼれでしたし(笑)

 

Q. どのような職場ですか?

雰囲気は良いです。怒ったりはしますけど(笑)、お互いに気遣える職場です。

 

Q. 『きれいな仕事』を実施するために心がけていることはありますか?

協力業者さんとの密な打ち合わせですね。うちが求めているレベルをきっちりと理解してもらう。

あとは協力業者さんしかり管理会社もそうですが、目線をきちっと合わせてもらうことです。同じゴールに向かうので皆が違う方向を向いてたらまとまらない。希望されてるポイント、レベル、お互いに理解し合うことできれいな仕事を目指しています。

横浜営業所はブレません!(笑)

 

Q. 趣味はなんですか?

犬と遊ぶことと、アウトドアですね。長いお休みの時は家にいません(笑)。

行きたい方向だけ決めて犬と車で出かけます。宿には泊まらず車中泊です。

移動しながら「あそこ見に行こう」とか「ちょっとここ止めて」とか、行き当たりばったりの旅で楽しいですよ。

 

Q. ストレス解消法は?

私けっこうON/OFFがしっかりしてるので仕事が終わって事務所を出た瞬間から「あれ買って帰ろ」とか「ごはん何食べようかな」とか考えてます。まったく仕事引きずりませんし、休み中に仕事の連絡が入ってもうまく調整してるので、ストレス溜まらないように自然とできてるんでしょうね。

 

Q. この会社の特徴は何だと思いますか?

立ち止まってると「お前何やってんの?」って『天の声』がしてくるんですよ(笑)。

次から次にどんどん進んでいかないと怖いですこの会社は(笑)。

言う人と言わない人を見分けてるんだと思いますけど、目の前の仕事だけをやってると「お前もっとできるだろ」と、その人のポテンシャルを見透かされてるんですよ。と言うか「見抜かれてる」感じ。常日頃から真剣に立ち向かっておかないと突っ込まれる会社ですね。

目の前の仕事だけやっててもダメで、自分の+αの可能性を引き出してくれてそれに応えると評価してくれる会社です。

 

Q. フォルスの良いところ、好きなところはどこですか?

女性の意見でもしっかりと聞いてくれるし、必要としてくれるところです。

 

Q. 今後の目標はありますか?

やはり横浜営業所の売上を上げて人数を増やすことですね。

「この事務所じゃ狭いよ〜」くらい人数が増えて、それが賄えるくらいの仕事を取ってくることです。

あとは、お客様に「石井さんに頼んでおけばスムーズで問題ない工事をきちんとやってもらえる」と思っていただけるように、自分を高めて売り込んで行きたいですし、もちろん自分ひとりでできるものではないので、営業所の皆と一緒にチームプレーで実現したいと思っています。

 

Q. 若い人たちに一言

この会社は若手でも女性でもみんな、頑張ったら頑張った分だけ自分の力になります。「女性だから」という考えが無い会社ですから、どんどん自分の力を引き出してアピールしてほしいですし、もっとガツガツ来てほしいです。今の自分に満足せず更に上を目指してほしい。

頑張った分だけ認めてくれる会社なので社長を目指すくらいでも良いと思う。

「俺ってこうだぜ!」「あたしはこんなことできる!」みたいに、自分をどんどん見せてほしいですね。

それと私を目標とかにするのではなくどんどん抜いていってほしいです。早く追い抜いてほしい。そういう人を育てるのも目標です。

若いうちにしかできないことってほんとにありますから、私だって若い時はイケイケドンドンでしたからね!(笑)

株式会社フォルス

〒101-0047 東京都千代田区内神田3-3-4 全農薬ビル3階

TEL : 03-5296-7135  FAX : 03-5296-7136

Copyright. FORS.inc